痴漢で逮捕されたらどうなる?その後を生き抜くため必要なこと

さまざまな対策が講じられてきたものの、痴漢行為の問題はあとを断ちません。

また、事実がないにもかかわらず、疑いをかけられる冤罪事件も増えています。

たとえ冤罪でも、一度逮捕されてしまうと社会的ダメージは避けられません。

痴漢だけではなく、性行為の合意の認識に差異があったことで訴訟となったケースも話題になりました。

万が一、自分や大切な家族がそういう目に遭ってしまったら、どうすればいいのでしょうか?

ここでは、迷惑防止条例違反や強制わいせつなどの性犯罪で捕まった際の適切な対応について解説します。

落ち込む男性

性犯罪 逮捕

2020/8/19

合意の上での行為なのに強制わいせつ・強制性交等で逮捕!どのように対処すればいい?

女性と性的な行為をしたとき、相手と合意の上で何の抵抗も受けずに行ったはずなのに後日突然、強制わいせつ・強制性交等容疑で逮捕されてしまうことがあります。 このような場合、男性としては女性が「合意はしていない」「無理やりされた」と言えば罪になってしまうのかと腑に落ちないものです。 ただ、逮捕されてしまうと取り調べでいくら「合意の上だった」と言い張っても捜査官に聞き入れてもらえず、重い刑罰を受けてしまうおそれがあります。 この記事では、合意の上だと思っていたのに強制わいせつ・強制性交等容疑で逮捕されるのはどのよ ...

だめマーク

性犯罪 逮捕

2020/7/6

川越で迷惑防止条例違反?逮捕されたらすぐ弁護士に相談を!

近年、痴漢や客引きなどの迷惑防止条例違反で逮捕されるという事案が増加しており、埼玉県でも問題となっています。 たとえば、2017年2月、川越市の東武東上線川越駅のビルで30代の女性に痴漢行為をしたとして、県迷惑行為防止条例違反容疑で男性消防士長が現行犯逮捕されました。 出典:痴漢の消防士長を停職処分 東京消防庁(サンスポ) こういった事件は全国で発生しており、川越市でも同じような事案で逮捕されてしまう人が一定数います。 当然、痴漢行為などの迷惑行為を行ったのであれば、逮捕されて罪を償う必要がありますが、期 ...

川越で痴漢で逮捕されたときの対処法

性犯罪 逮捕

2020/7/6

もし川越で痴漢で逮捕されたら?素早い行動が解決のカギ!

近年、主に電車内での痴漢行為が様々な点から問題となっています。 埼玉県でも一向に数が減らない迷惑防止条例違反(そのほとんどが痴漢行為)や、行為を行っていないにもかかわらず、痴漢行為の疑いをかけられる冤罪事件も増えています。 混雑した電車で日々通勤している男性の方はもちろん、その配偶者(妻)の方にとっても、そういった事件には絶対に巻き込まれたくないでしょう。 当然ながら、自ら痴漢行為をしてしまったのであれば、逮捕されて罪を償わなければいけません。 しかし、場合によっては女性側の虚偽の証言によって逮捕され、刑 ...

© 2020 弁護士法人S&Nパートナーズ法律会計事務所