まずはお気軽にご相談ください

新着記事

その他トラブル 雇用

2021/10/22

生理休暇を請求されたら許可しなくてはならない?法律は?

生理休暇とは女性が生理で就業困難なときに取れる休暇です。 「休ませてほしいのです、生理なので…」と言われたら、繁忙期でも許可せざるをえません。本当に生理が辛くて休むのなら当然の権利ですが、生理休暇をとって遊んでいるということも考えられます。事情を確認したくても生理は個人のプライバシーであり、追及すればセクハラ・パワハラと思われるかもしれません。 忙しい時期に生理を理由に急に休まれるのは、会社としては痛手です。 さらに、特定の人だけが生理休暇でしょっちゅう休んでいたら、女性従業員の間でも不公平感が充満してし ...

続きを読む

その他トラブル 雇用

2021/10/22

生理休暇を取得する従業員をクビにできない理由とは?

生理休暇は働く女性の身体を守るため認められる休暇です。 生理休暇の存在自体を知らない女性も多く、もっと周知させる必要があります。 ただ、権利の濫用ともいえる不正取得は認められません。生理休暇なのに外出して遊んでいるような場合です。生理休暇の不正取得を頻繁に行う従業員に対しては罰則を決めておくのもしかたないでしょう。 生理休暇を取得すること自体は問題ないのですが、頻繁に取得している、不正取得かもしれない場合に対象の従業員を解雇できるのでしょうか。詳しく解説していきましょう。 生理休暇は法律で定められた権利 ...

続きを読む

パソコンを操る男性

詐欺 金銭トラブル

2021/10/12

副業をエサに金銭を騙し取る副業詐欺!対処法と予防策を解説

テレワークがひろまり、通勤せずに自宅で仕事をする人が増えています。 せっかく浮いた通勤時間を利用して副業を始めたいと思っている人も多いはず。 そんな需要につけこんで、副業詐欺といわれる取ったもん勝ちの犯罪が横行しています。 こんな甘い文句に騙される人いる?そんな夢のような儲け話を仕掛けてきて、金銭を支払わせたら、さっさと音信不通になります。 ここでは、副業詐欺に引っかかったときの対処法、および、だまされないための予防策を解説します。 副業詐欺とは? まず、副業詐欺とはどんな犯罪なのでしょう。 「いずれ儲か ...

続きを読む

会社で働く人々

金銭トラブル 雇用

2021/10/21

副業をしている社員をクビにできる?退職金は?

厚生労働省が打ち出している「働き方改革」に触発され、働き方の多様性が重視されるようになってきました。 スキルアップや副収入のために副業を行う人が増え、今や副収入があるのは当たり前になりつつあります。 しかし、副業をすることによって会社に損害を与えるとしたらどうでしょう。疲れて本業に支障がある、企業秘密が漏れているなどです。 「働き方改革」に沿う経営をしたいとは考えていても、直接的な損害があれば副業禁止とせざるを得ません。 厚生労働省の「副業・兼業の促進に関するガイドライン」によれば、会社に損害を与えるなど ...

続きを読む

パソコンを使っている男性

金銭トラブル 雇用

2021/10/21

副業が会社にバレるのは「税金」が原因!対処法はあるのか?

厚生労働省が推進する「働き方改革」によって、副業・兼業を認める企業が増えてきています。 より率直に言うなら、企業としては「自社だけの給与に頼られるよりも、副業・兼業を推奨して自立してもらおう」という本音もあるようです。 また、雇用される側も浮いた通勤時間を有効に使いたいという欲求が高まっています。 本業以外にバイトをするとか、得意な分野で気軽にできることを始めるなど副業を持つ人は増えて、もはや副収入は当たり前の時代になりつつあります。 そのような中でも、まだ副業を禁止している企業も実は多いのです。 副業を ...

続きを読む

カテゴリー一覧

門倉弁護士バナー

サイトマップ

© 2021 弁護士法人S&Nパートナーズ法律会計事務所