トラブルに遭ったら一人で悩まず弁護士に相談しよう

長い人生、いつトラブルに巻き込まれるかわかりません。

一見安定した大企業でも、ハラスメントや給与未払いなどの問題が数多くニュースになってきました。

家庭内の離婚や相続問題も他人事ではありませんし、DVの相談件数も増加しています。

最近ではインターネットが普及したことにより、SNSでの誹謗中傷やフリマアプリの詐欺などに巻き込まれる危険性も高まっています。

誰にも相談できず泣き寝入りする前に、法律の力を借りてみましょう。

弁護士に相談することで、これらのトラブルへの専門的なアドバイスをもらえますし、「心強い味方がいる」という安心感を得ることもできます。

ですが、場合によっては自分の負担が増えてしまうことにも繋がりますので、事前に自分でも基本的な知識を持っておくとよいでしょう。

ここでは、日常生活で考えられるトラブルに関する法律と、弁護士ができることをわかりやすく解決していきます。

お金とノート

その他トラブル 相続 金銭トラブル

2020/3/24

被相続人に負債があったら?相続で損しないためには早めの対処がカギ

身内の方が亡くなって相続手続きを始めたところ、被相続人に負債があることが判明したら、ほとんどの方は慌ててしまうことでしょう。 負債も相続してしまうのか、負債を相続しないですむ方法はあるのか、手続きはいつまでに、どのようにすればいいのかなど、不安と疑問で頭がいっぱいになってしまうことと思います。 そこで本記事では、被相続人に負債があった場合でも、相続人が多額の返済義務から免れる対処法を解説します。 負債の相続から免れるためには、早めの対処がカギになります。 まずは落ち着いて本記事をお読みいただいた上で、早急 ...

老夫婦

その他トラブル 相続

2020/3/24

相続における配偶者居住権ってどんな権利?問題点や節税に使う方法もご紹介

持ち家がある方が亡くなったとき、配偶者が持ち家を相続できずに生活する場所を失ってしまうケースが、これまで多く発生してきました。 しかし、持ち家を相続できなくても生存配偶者が引き続き住み続けることができる「配偶者居住権」という権利が法改正により新設されました。 この権利を上手に活用すれば、生存配偶者の生活を守ることができるだけでなく、相続税の節税にも役立ちます。 本記事では、配偶者居住権とはどんな権利なのかをご紹介し、メリットや節税に使う方法、注意すべき問題点についてもご説明します。 持ち家がある配偶者に先 ...

分割されるパイ

その他トラブル 相続

2020/3/24

遺産分割協議とは?相続の話し合いがまとまらないときは弁護士に相談しよう

ご家族やご親族が亡くなったら、一定のご遺族の方は遺産を相続することになります。 その際、多くの場合は相続人たちで「遺産分割協議」を行わなければなりません。 しかし、初めて遺産を相続する方は、遺産分割協議といってもどのようなものなのか、どうやって進めれば良いのかが分からずに戸惑ってしまうのではないでしょうか。 相続手続きに不安がある場合は、弁護士に依頼することで適切に遺産分割を進めることができます。 とはいえ、大切な故人の遺産を分割するにあたって、基本的なところは知っておいた方が良いでしょう。 そこで本記事 ...

考える老紳士

その他トラブル 相続

2020/3/24

遺産分割調停とは何か?相続トラブルを裁判で解決するための基礎知識

身内の方が亡くなった後の遺産相続においては、様々なトラブルが起こりがちです。 相続人全員で遺産分割協議を行っても、話し合いがまとまらずに揉めてしまうこともあります。 そんなときには、遺産分割調停という裁判手続きで解決を図ることができます。 ただ、遺産分割調停とはどのようなものなのか、どうやって申し立てれば良いのか、どんな流れで進められるのかが気になる方も多いことでしょう。 そこで本記事では、相続トラブルが起こったときに裁判手続きで解決するための基礎知識について、遺産分割調停を中心にご説明します。 相続人間 ...

ペンと紙

その他トラブル 相続

2020/3/24

法務局の遺言書保管制度とは?その内容やメリット・デメリットを知っておこう

最近は、自分が亡くなった後のことを考えて生前に準備をする「終活」の一環として、遺言書を作成する人が増えています。 遺言書は、遺産分割をめぐる相続人同士のトラブルを予防したり、どの財産をどの相続人に渡したいのかという自分の意思を実現するための手段として非常に有効です。 ただ、遺言書を作成する(作成した)のは良いけれど、保管場所に頭を悩ませている方も少なくないと思います。 「自分が亡くなるまで遺言書を他人に見られたくない」「かといって、隠しておいて相続人が見つけることができないのでは困る」など、様々な悩みがあ ...

オフィス

その他トラブル 離婚

2020/1/23

職場で不倫をばらされた!慌てず適切に対応するための法律知識とは

不倫をしているとさまざまなきっかけでばれてしまうことがありますが、職場で不倫をばらされてしまうとほとんどの方は慌ててしまうことでしょう。 自分が不倫していたことによる慰謝料などの責任問題もさることながら、わざわざ職場でばらした相手に対して何らかの責任を問うことはできないのか気になる方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、以下の点について解説します。 職場で不倫をばらした相手に対してどのような請求ができるのか ばらした相手が誰かによって請求できる内容は異なるのか 自分が支払わなければならない慰謝 ...

独り歩く女性

その他トラブル 離婚

2020/1/23

風俗に通う夫と離婚できる?できない?離婚したい場合にやるべきこととは

夫が風俗に通っていることが分かったら、妻としては嫌悪感を持ってしまうのも無理はありません。 自分以外の女性と身体の関係を持った以上、そんな夫と離婚したいと考える方も少なくないことでしょう。 ただ、風俗に行くことは特定の女性と不倫することとは違います。 風俗に行く男性としても「性欲を発散するだけだから浮気ではない」と考えている人が多いものです。 はたして、風俗に通う夫と離婚することはできるのでしょうか。 この記事では、夫の風俗通いを理由とした離婚が法的に認められるのかどうかを解説します。 併せて、夫の風俗通 ...

スマホを操作する学生

その他トラブル インターネット 逮捕

2020/1/23

ネットを介して未成年者に会うと誘拐罪になる?もし逮捕されたら早急な対応が必要

出会い系サイトやマッチングアプリ、SNSなどで知り合った未成年者を誘拐した犯人が逮捕された事件が報道されることがしばしばあります。 誘拐罪というと悪質な犯行のようなイメージを持たれると思いますが、報道される事件のすべてが言葉巧みに未成年者を誘い出した犯行というわけではありません。 多くのケースではお互いに合意のうえで会っていますし、むしろ未成年者の方から積極的に働きかけたケースも少なくないのです。 同意があるのに、なぜ誘拐罪で逮捕されてしまうのでしょうか? この記事では、どのようなケースで未成年者誘拐罪に ...

カップル

その他トラブル インターネット

2020/1/23

美人局の被害に遭ったらどうすればいい?ケースによって異なる対処法とは

出会い系サイトやマッチングアプリなどで知り合った女性と会った、または会おうとしたところ、突然第三者が現れて金品を要求されることがあります。 このような手口のことを美人局といいますが、自分にも後ろめたい気持ちがあることから多額の金品の要求に応じ、泣き寝入りしてしまいがちです。 しかし、美人局はれっきとした犯罪行為なので、泣き寝入りする必要はありません。 毅然と対処することが大切です。 ただ、場合によっては自分も法的な責任を負うこともあるので注意が必要です。 この記事では、美人局の手口をご紹介し、被害に遭った ...

封筒とペン

その他トラブル 金銭トラブル

2019/12/18

川越で借金を任意整理するには?弁護士の選び方や依頼する方法も解説

「生活費が足りないときに少し利用した借金が膨らんでしまった」 「返しても返しても返済が追いつかない」 「毎月の返済額が大きくなりすぎて生活が成り立たない」 あなたは、このような悩みをお持ちではないでしょうか? 借金を抱えてしまうと、言いようのないプレッシャーに押しつぶされそうになります。 警察庁が公表している統計によると、毎年3,000人を超える方が経済・生活問題で自殺しています。 参考:警察庁 平成30年中における自殺の状況 しかし、借金問題は弁護士に依頼して債務整理することで、必ずや解決することができ ...

Copyright© 弁護士法人S&Nパートナーズ法律会計事務所 , 2020 All Rights Reserved.